印刷技術の向上などもあり、現在ではノベルティになっていない物はないというほど様々な種類のノベルティ品が存在します。頻繁にノベルティに使われる物からユニークな物まで、ノベルティにできる物を紹介します。

無料配布という性質上、低コストで大量に作れる物はノベルティによく利用されています。ボールペンやタオルなどの消耗品、夏場のうちわなどはコストが低い他に複数持っていても困らないためもらう側としても嬉しいものです。記念品や先着で配られる限定品になると、マグカップやエコバックなどが人気です。企業のロゴやマスコットキャラクターなどをプリントしたものはもちろん、オシャレなデザインや思わず笑ってしまうユニークなデザインなどは話題になりやすいです。

社内に配布するなどの目的で作られる物では、時計やTシャツなどもあります。会社の創立記念などのイベントの場では、会社の名前をプリントした枡を使って乾杯をし、そのまま持ち帰るという利用方法もあります。身内に配布する場合は、消耗品よりも長く使える物が好まれる傾向があります。

最近ではチョコレートやクッキーなどの食べ物に直接プリントすることができるようになったので、イベントで配られることも増えてきています。選択肢が豊富なので、定番のノベルティもいいですが、変わった物を選んで話題性を狙うということも可能です。